SE/CE/ITエンジニアに特化した社員研修と人材育成のミルラーニングメディア

Home > SE/CE ITエンジニア ヒューマンスキル社員研修 > SE/CE ITエンジニアのコンサルティング・コミュニケーションSE研修(演習版)

SE/CE ITエンジニアのコンサルティング・コミュニケーションSE研修(演習版)

  •  昨今のエンジニアリングはシステム・プロダクツ開発/保全からサービス業態へとシフトしています。お客様に満足していただけるソフトウエア・システム/アプリケーションやハードウエアによるソリューションを提供するには、お客様に対するコンサルティング能力や提案能力が必須になってきています。エンジニアの専門能力を最大限発揮し、他社との差別化を図って顧客満足度を上げる付加価値としてのコンサルティング能力が欠かせません。言いかえれば専門能力だけでは差別化や顧客満足度の向上は図れない時代なのです。
     そのためエンジニアやSE/CEは、お客様との問題解決アプローチ・プロセスをもったコンサルタントになることが必要です。

  •  狙い

    1. お客様が求めるエンジニア像を理解する
    2. エンジニアとして必要な、コンサルティング能力(スキル)を向上させる
    3. 顧客満足度や組織活性化を向上できる、付加価値創造型エンジニアへ変容する
  •  研修内容

    1. エンジニアに必要なコンサルティング能力とはなにか
       ・エンジニアの専門能力とヒューマンスキル&マインドの関係
       ・お客様の求めているものとはなにかを考える
    2. コンサルティング・システム・エンジニア概要
       ・仕事の目的、SEの存在理由
       ・仕事の目的、SEの存在理由
       ・お客様に信頼されるために
    3. コンサルティングアプローチプロセス
       ・3つの不(不信、不要、不適)
    4. 信頼関係を作る
       ・2種類の緊張感
       ・共感、共通点、意図、らしさ、能力
    5. インタビュー
       ・質問のスキル、お客様(相手)のニーズや動機の理解
       ・傾聴のスキル(相手の話を聴くスキル)
       ・お客様とエンジニア間での問題点の合意(エンジニアとお客様の目標合意)
    6. 提案力
       ・提案説明の構成・準備や話し方のスキル
       ・テストクロージング
    7. 総合演習
       ・実際に顧客にインタビューと提案を行う(講師が顧客役)
  •  効果

    1. 対人コミュニケーション能力が向上し、専門能力が活き、そしてお客様のCSが向上します
    2. お客様のCSが向上するので、担当者や企業に対するロイヤリティ(愛着度)が向上します
    3. エンジニアやスタッフに必要な人間関係の能力やコンサルティング能力が向上します
    4. お客様や相手との信頼関係が深まり、Win-Winなビジネスができるようになります
    5. リワーク(やりなおし)や仕様変更が少なくなります/またはリワークや仕様変更に効果的に対応できるようになります

研修スケジュールと内容例 (2日間コース例、1日版も可能です)

1日目 2日目
午 前
オリエンテーション

研修の目的/効果/進め方


お客様が求めるエンジニア

SEを取り巻く市場や顧客の動向

SEと営業の違い


SEの仕事の目的

SEの存在理由とCS向上のポイント

仕事の目的とモチベーション

コンサルティング総合演習

戦略作成

初期訪問

インタビュー

問題分析

提案書作成

昼 食 昼 食
午 後
コンサルティングアプローチプロセス

3つの不(不信・不要・不適)


信頼関係を作る力(不信の解決)

5つのスキル

共感など


インタビュー力(不要の解決)

質問の種類

問題分析演習


提案力(不適の解決)

提案の構造

テストクロージング

午前中の続き

グループ発表
フィードバック

※この研修内容・スケジュールは一例です。お客様のご要望、日程に応じてカスタマイズいたします。詳細はご相談ください。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

お問合せ


SE/CE ITエンジニア研修 ミルラーニングメディア株式会社 SE/CE ITエンジニア 技術者に特化した講師

  • 03-4360-5669 OPEN 8:30 〜 18:00 CLOSE

    〒150-0043
    東京都 渋谷区 道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階

    お問合せ

(C) Miru Learning Media inc.

PAGE TOP

お問合せ TOPへ戻る