孤独はあなたの責任ではない


自分は一人ぼっちで孤独だと思う人がいる。友達が少ないと自分を責めたり嘆く人もいる。
一人孤独に闘っていることに寂しさを感じ、誰かや何かに依存しようとする人がいる。
実は、私もそんな一人。

しかし、そんな時は「君は孤独じゃないよ」と、私は言わない。
そして、そんな時は「みんなそうなんだよ」と、私は言うでしょう。

多くの人に支えられているのも事実、しかし孤独も事実。
自分の選択した孤独感情を受け入れるのもよし。
その感情選択を違う方向に変えるのもよし。
まず自分の「感情選択」の「自由と責任」に気付くことが大切だと思います。

感情は他人が押し付けるものではなく、自分で選択しているのです。
と、自分にも言い聞かせています(笑)
考え方によっては「孤独」も少しカッコイイかもしれませんね。



お問合せ


  • お電話受付時間:平日9:00-18:00

  • 日本全国からのお問い合わせをお待ち申し上げます。
    お気軽にお問い合わせください。 お問合せ&資料請求